山口県CT研究会 Yamaguchi Sosiety for the Study of CT

山口県CT研究会
Yamaguchi Sosiety for the Study of CT

医療法施行規 則の一部を改正する省令(厚生労働省令第21号)が2019年3月11日に公布されました。
この省令により、2020年4月1日から、エックス線装置等を備える病院・診療所に以下の義務が生じます。
 
●医療放射線安全管理責任者の配置
●診療放射線の安全利用のための指針策定
●放射線診療従事者に対する診療放射線安全利用のための研修実施
●放射線診療を受ける者の被ばく線量管理等


厚生労働省は2月13日、造影剤のイオヘキソールとイオメプロールに、「急性汎発性発疹性膿疱症」の副作用が分かったとして、医療機関に注意を呼び掛けています。


2020年7月3日、医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)より診断参考レベル(2020年版)が公開されました。
*J-RIME:医療放射線防護関連学会・国立機関・大学・職能団体・医療施設・行政機関等による連合組織


ページの先頭へ