山口県CT研究会 Yamaguchi Sosiety for the Study of CT

山口県CT研究会
Yamaguchi Sosiety for the Study of CT

2017年6月17日、第12回 山口 CT UPDATE Seminar を開催しました。

厚生労働省は2017年6月8日、医療用医薬品の添付文書の記載要領についての通知を発出した。
適用は2019年4月1日からで、経過措置期間は5年間。

東芝メディカルシステムズ(株)は,慶應義塾大学医学部放射線科学教室の陣崎雅弘教授らの主導のもと産学連携により,世界初の全身用320列面検出器型の立位・座位CTを開発した。

2015年6月7日、放射線検査の診断参考レベルが医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)より正式に発表されました。
*J-RIME:医療放射線防護関連学会・国立機関・大学・職能団体・医療施設・行政機関等による連合組織

地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための法律の整備に関する法律案(医療・介護制度改正の一括法案)が平成26年6月18日に成立し、25日に公布されました。

ページの先頭へ